Pursuing truth

There is some truth in what I say.
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集
科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集 (JUGEMレビュー »)
池内 了,寺田 寅彦
真理に近づきたい者には必携
RECOMMEND
明日の記憶
明日の記憶 (JUGEMレビュー »)

ボケるとアルツハイマーは違う。おっさんにとってはジャンルがホラー。
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
BLOPPA!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
久々に
 iTunes Store(Japan)

itunesのリンクを貼ることにする。
気にするなとは言っても・・・。
日本人というのはもともと体臭のない民族ではありますが、昨今の臭いに敏感にする企業戦略によって、本来、消臭など必要のない子供たちまでもが制汗スプレーどころか香水にまで手を出しているというまことに情けない現状になっています。
(こんな長い文なのに句点がないのは、文章が下手な証拠です。アフェリエイターの風上にもおけません。)

さて、人間というのは基本的に限度というものを知りません。
どこかで書いたように思いますが、香水を一旦つけてしまうと、加速度的に強い匂いを求めるようになります。
最初は、ほのかな香りであったものが、匂いになり、いつのまにか、周囲の人にとっては臭い以外の何物でもない臭いになってしまいます。
本人は、全然気づきませんし、その強い臭いでないと落ち着かなくようにさえなってしまいます。

汗というものは、本来匂わないものです。
汗が臭いのは、老廃物が流れにくくなっている−−−つまり、汗をかく能力が落ちてくると臭い出すものなのです。
暑い国よりも、寒い国の人たちのほうが発汗能力が少なく臭いやすいのです。
日本は高温多湿で、本来、汗をかく能力が発達している民族なのです。
そういう意味でも、制汗スプレーは体臭が臭くなるのを助長する製品かもしれません。

とまぁ、ここまでは机上の思いを書いたわけなんですが、現実となるとやっぱり気になります。
とくに、私くらいのおっさんになると汗の匂いなのか加齢臭なのか区別が付きません。
発汗能力も落ちてます。
頭では分かってても、よい消臭製品はないものかと思います。

ありました。

PLANET GREEN e-store(ザ・ノース・フェイス)

香水や制汗スプレーではなく、衣類で消臭・抗菌ができるってのが私好みです。
ここに飛んだら、まずはムービーを見ましょう。
確実に欲しくなります。w

さて、暑くなってきました。
買ってきます。

リンクシェア レビュー アフィリエイト
母の日
「もどきくんのお母さんってきっと美人だね。」
「なんで?」
「だって、いつもお弁当おいしそうだもん」
「昨日のすき焼きの残りを単に卵で包んだだけじゃん。」

何気ない高校時代の会話だが、20年以上経った今でも覚えている。
田舎のおばちゃんらしく化粧っけなどまったくないし、40歳近くで俺を産んだので白髪も目立った。他のクラスメートにとっては美人どころかお婆ちゃんに近かった。

俺が大学生のとき、最初に乳癌を宣告されたときも、自分で入院の準備をし、勝手に入院し勝手に手術し、勝手に帰ってきた気丈な母親だった。
後でその話をすでに嫁いでいた姉から聞いて、二人で笑った。
癌という驚きはあったが、まだ心のどこかで母親は不死身だと思っていた。

大学4年生のとき、生まれて初めて母の日にカーネーションを贈った。
「いつもありがとう」
たった8文字しか書いてない電報と共に。
たったそれだけでもものすごく喜んでくれた。


結局、それが最後の母の日になった。

親孝行したいときには親はなし。
分かっていても親は不死身だと思っていた。
あんなことで喜ぶなら、もっといっぱいしてあげたいことがあった。
と後悔すると同時に、たった8文字の電報でも、たった一輪のカーネーションでも送っておいて本当に良かった。

presentには、現在という意味もある。

何もできなかったと過去を後悔するより、
今の感謝の気持ちを今、形にしてあげませんか?

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)

リンクシェア レビュー アフィリエイト
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMドリーム・プロジェクト第4弾

さて、私は何を隠そう自他共に認めるジェットコースターマニアなのです。
ジェットコースターのない遊園地なんて、コーヒーのないコーヒーカップみたいなものだと日々嘯いております。

ところで、USJなんですが2度ほど仕事で行ったことはあるのですが、これまでジェットコースターがなかった。確か。あったとしても記憶がない。
アトラクションはあっても、おっさんにとっては物足りなかった。
「ぬるい! ぬるすぎる!」と何度呟いたことか・・・。

そんなおっさんも、また近々仕事で行くことになっておりまして、タバコでも吸いながら時間つぶしでもしよっかな・・・なんて絶望しておりましたところ、

じゃじゃーーーーん!!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

新感覚コースター登場!!
やんややんや!パチパチ!

何が新感覚なのかと言いますと、
マイナスG(Gは重力、0Gは無重力)=空を飛ぶ感覚
音楽とのコラボレーション
乗り心地のよさ

ふつうジェットコースターって、怖さ(スリル)とかスピードっていうイメージがあるじゃないですか?
どうも違うみたい。
ホームのレビューにもあるように、わざと目をつぶって感覚を楽しむという乗り方もあるそうだ。

これは絶対に乗らなきゃな。

イメージソングがドリカムってのもいい!

行くのが楽しみだ。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
広告


臥薪嘗胆


当初は、アップルストアにアフェリエイトリンクを断られた「Pursuing truth」であるが、ここ最近のヨイショ記事で、ようやくApple(リンクシェア)から「リンクしていいよ」というメールが来た。

やっぱマスコミってのはヨイショ記事を書くしかないなという真理をみた気がした。

ちょっとまった!
TSUTAYA online

その買い物待った〜〜〜!!

というわけで、11月15日、つまり今から、ツタヤオンラインでキャンペーンです。

11/15(水)から 11/30(木)正午までの限定
 ◆DVD全品オンライン特価20%OFF!(発売日前の予約商品は除く)
 ◆CD/BOOK/GAME/GOODS全品オンラインポイント最大10倍還元!!
 ◆1,000客万来! DVD/CD/GAMEディスカウントセールも開催!
 ☆1,500円以上の購入で配送料無料!

オンラインポイント10倍ってのが魅力ですね。
デジャブ


菊花賞で3000円摩った以外は、なんてことない週末。
サムソンを外し、ドリームを軸にするとこまでは正解だった。
なんでソングなんだよー。
デジャブ


そんなわけで、秋華賞で5000円摩った以外はなんてことない週末・・・。
ふにゃぁ・・・


そんなわけで、毎日王冠で1000円摩った以外は、なんてことない3連休。

スロットで5万負けることに比べれば、49000円の勝利。(かなり前向き)

ダンスインザムードが負けようが、北が実験をやろうが、どんなことももどきを絶望に追いやることはできません。

だって女の子だもん・・・(アタックNO1ふうに)

もうすぐ40のおっさんです。


それにしても精神を病む人が最近めちゃ多い。
子供も大人も・・・。

縄文時代人はストレスってあったのかな?

なんとなく、ないような気がします。
ストレスっていう概念もなかったし、人間の力ではどうにもできないことを納得してただろうし・・・。

いろんな選択肢があって、いろんな生き方があって、いろんな夢を見ると・・・。

ストレス上等!
バカ親上等!
なんで、もどきは、のほほんとやってられますが、

早く辞めたほうが・・・

と思う若者がけっこういるのに驚く今日この頃。