Pursuing truth

There is some truth in what I say.
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集
科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集 (JUGEMレビュー »)
池内 了,寺田 寅彦
真理に近づきたい者には必携
RECOMMEND
明日の記憶
明日の記憶 (JUGEMレビュー »)

ボケるとアルツハイマーは違う。おっさんにとってはジャンルがホラー。
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
BLOPPA!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
うーん
amazonのレビューでは散々な四季であるが、



おもしろい。実におもしろい。

しかーし、

これって全部読んでないと分からんっていうか、楽しめんのでは?


S&Mシリーズ全10冊


Vシリーズ全10冊


100年シリーズ全3冊

これら全部読んでから、四季(4冊)を読むしかないじゃん!
(もどきは読みました)



商売上手・・・。
気分は下々なので
ZOKU

久々にサクっと読めるのを購入。
うーん
【予約】 森博嗣「四季」愛蔵版BOXセット

絶対、買うんですけどね。
amazonのレビュー見ると、こてんぱんに書かれてますよねぇ。

さて、もどきはどう判断を下すのでしょうか・・・。
はぁ終わった
今、午前3:15だが、ようやく読み終わった。
この4週間、寝る前に読み続けて、
すべてがFになる
冷たい密室と博士たち
笑わない数学者
詩的私的ジャック
封印再度
幻惑の死と使途
夏のレプリカ
今はもうない
数奇にして模型
有限と微小のパン

までの10冊を読んだ。

噂以上に面白かった。

こんなクソサイトより、よほどもどきの言いたいことがちりばめられている。
わかりやすいかどうかは別だが。

おそらくは、作者は知っている。
自然の美しさを。
そして
通常の神の存在をまったく認めず、真理に鎮座する神を知っている。(もっと別の言い方があるが、もどきの言葉では無理)

寝る。