Pursuing truth

There is some truth in what I say.
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集
科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集 (JUGEMレビュー »)
池内 了,寺田 寅彦
真理に近づきたい者には必携
RECOMMEND
明日の記憶
明日の記憶 (JUGEMレビュー »)

ボケるとアルツハイマーは違う。おっさんにとってはジャンルがホラー。
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
BLOPPA!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ほっぺぱんぱん
顔の左半分が、右側の大きさの2倍です。こんばんは。
体の抵抗力が落ちてるので、ウイルスに蝕まれたらしいんですが、
まじで、辛いんです。

阿修羅男爵にスタートレックのミュータントくっつけたみたいな顔です。
熱は出るは、顔痛いは、食欲ないは、寝れないは・・・。
99kgで、ぴたっと止まっていた体重もこの二日で96kgまで落ちました。

3ヶ月で12kg減です。
ミュータント一人分くらいは痩せたのに、顔の左半分だけにミュータントがくっついているんですよ。

お医者さんに行ったら、
「薬飲んでも治りませんよ。体を休めて抵抗力をつけてください。」
「休めないんです。」
「もっとひどい顔になるどころか、大変なことになりますよ。」

っていうわけで、看護婦さんに職場に電話をされ、今日と明日は出勤不可を命ぜられました。

ちょっとだけ、この顔生徒に見せたかった・・・。
あ〜食った食った
そういうわけで福山雅治と同い年の一人暮らしの男がどんな自炊生活を始めたかというとですね。

今日の晩ご飯のメニュー

〔邵昊屬疝颪箸
(材料:キャベツ3枚くらい〔15円〕、もやし半パック〔9円〕、卵1個〔25円〕計光熱費込み50円)
もやしは、1袋18円だったので3袋購入。卵はちょいと高めの有精卵。
ちなみに出来上がったものは2人前くらいだと思う。

△靴畛(190円)
380円の20切れのしめ鯖が半額だったので購入。
2人前くらいだと思う。

G鮨筏フライ(33円)
3匹100円だったので購入、晩ご飯には1匹。

い覆瓩海肇譽織垢量A構繊25円くらい)
見切り品の1袋30円のなめこを鍋にぶちまけたところで、豆腐を買ってくるのを忘れたことに気づく。
キャベツは野菜炒めに使い切ったので、冷蔵庫を見ると、トマトとレタスが佇んでいたので、5秒くらい悩んで、レタスを3枚分千切りながら投入。明日の朝食の分も作った。

イ竿咾版柴Γ殴僖奪(60円)
ご飯は、パチンコの景品。今までのことを考えると購入価格は300万円以上すると思うが気にしない。

今日は、しめ鯖の分だけ高くなったが、平均一食200円前後で作ってる感じ。
量は、3、4人前くらいあると思う。


今日の反省

レタスとなめこの味噌汁はイマイチだった。
なめこは、袋ごと鍋にぶちまけてしまったので、ものすごくネバネバ感のある味噌汁になった。レタスというものはシャキシャキ感が売りのはずだが、もちもち感のある不思議な食べ物になってしまった。
次回から、なめこは、ざるでネバネバをとろうと思った。

納豆ご飯。
納豆は好物なのだが、今回、3パック90円の「金のつぶの骨げんき」というやつを購入した。
特定保健用食品であることは今ホームページを見て知ったのだが、結構、臭い。うまいけど、臭い。とにかく臭い。
で、買ったことのある人は分かると思うが、この発泡スチロールがかなり脆い。まじで脆い。

今日は暑いので、Tシャツとパンツであぐらという厳かな姿で晩飯に対峙し、納豆混ぜ混ぜの儀式を執り行っていたのだが、発泡スチロールを作った業者が悪いのか、納豆のふたの部分を持っていたもどきが悪いのかは今のところ不明だが、とにかくあぐらの太腿部分に骨げんきが、糸を引いてぶちまけられたのである。
幸い、あぐらの中心には新聞紙が敷いてあり、絨毯は難を逃れたが、「あーやってられねぇ、発泡スチロールが脆すぎるんだよ」と泣きながら、晩ご飯を中座して、シャワーに向かった。
股間のネバネバを洗い流し(ここだけ読んだ人は最初から読むように!)、泣く泣く2パック目の骨げんきを取り出した。BGMは「もろい泣き」。
体重2
そんなわけで、この一週間は体重に変化はありません。
カテゴリーも「失いつつあるもの」→「たいじゅう」に変更しました。

まぁだいたい、品行方正・食欲旺盛のもどきの辞書にはダイエットという二文字はないわけでして。(二文字じゃねぇだろ)

食いたいものを食いたいときに食いたいだけ食ってるので、質量保存の法則から言えば痩せるはずがないわけです。

運動もほとんどしません。レバーを叩いてボタンを三つ押すくらいのカロリーしか消費しません。

しかし、カロリーをほとんど消費しないその運動のせいで、給料は湯水のごとく消費されるわけでして、つまり、食いたいものが買えなくなるという、なんというか、「スロットのせいで自然にダイエット」というダイエット法を余儀なくされる時もままあるわけです。

では、南国に逝ってきます。
体重
カテゴリーを何にするか迷ったんですけど、
「失いつつあるもの」にします。

もどきは以前からネタにしているように、巨体です。
0.1鼎鯆兇┐燭里10年前。

一休さんのとんちのように、端を歩くどころか、
橋の真ん中を歩いても恐怖心を拭えませんでした。

ここ数年、煩悩と同じ108舛魄飮してきました。
それもネタにしてきました。

そんなもどきがこの4月、超ど田舎に引越ししました。

♪はぁ〜 吉野家ねえ ココ壱もねえ お店もそれほど建ってねえ
TSUTAYAもねえ バーもねえ おまわり毎日ぐーるぐる ♪

ってな感じのリアル田舎なせいで、自炊というものを10年ぶりに始めたんですよ。

ダイエットなんかは、まったく考えてないので好きなものを好きなだけ食ってるんですが、クソ忙しいせいもあって結構、痩せたんですよ。

1ヶ月で何疏蕕擦燭隼廚い泙后
好きなものを好きなだけ食って、ひとつも運動せずに。



痩せました。


108舛瞭擇9疏蕕擦燭箸海蹐如豚は豚なんですがね。
108−9=99なんですよ。

そう、10年ぶりに二桁の体重になったわけですよ。
少し人間に近づいた気がするんですよ。

煩悩体重108舛辰討里蓮△茲考えると9の倍数なんですよ。
9舛困珍蕕擦襪函1年間で体重が0になるんですよ。

ならないほうに、1億リラ。

繰り返しますが、カテゴリーは「失いつつあるもの」です。