Pursuing truth

There is some truth in what I say.
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集
科学と科学者のはなし―寺田寅彦エッセイ集 (JUGEMレビュー »)
池内 了,寺田 寅彦
真理に近づきたい者には必携
RECOMMEND
明日の記憶
明日の記憶 (JUGEMレビュー »)

ボケるとアルツハイマーは違う。おっさんにとってはジャンルがホラー。
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
BLOPPA!
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
おお
またもや、60日以上更新がないと表示される広告が表示されてしまった・・・。
おお
60日以上更新がないと表示される広告が表示されてしまった・・・。
久々に
 iTunes Store(Japan)

itunesのリンクを貼ることにする。
気にするなとは言っても・・・。
日本人というのはもともと体臭のない民族ではありますが、昨今の臭いに敏感にする企業戦略によって、本来、消臭など必要のない子供たちまでもが制汗スプレーどころか香水にまで手を出しているというまことに情けない現状になっています。
(こんな長い文なのに句点がないのは、文章が下手な証拠です。アフェリエイターの風上にもおけません。)

さて、人間というのは基本的に限度というものを知りません。
どこかで書いたように思いますが、香水を一旦つけてしまうと、加速度的に強い匂いを求めるようになります。
最初は、ほのかな香りであったものが、匂いになり、いつのまにか、周囲の人にとっては臭い以外の何物でもない臭いになってしまいます。
本人は、全然気づきませんし、その強い臭いでないと落ち着かなくようにさえなってしまいます。

汗というものは、本来匂わないものです。
汗が臭いのは、老廃物が流れにくくなっている−−−つまり、汗をかく能力が落ちてくると臭い出すものなのです。
暑い国よりも、寒い国の人たちのほうが発汗能力が少なく臭いやすいのです。
日本は高温多湿で、本来、汗をかく能力が発達している民族なのです。
そういう意味でも、制汗スプレーは体臭が臭くなるのを助長する製品かもしれません。

とまぁ、ここまでは机上の思いを書いたわけなんですが、現実となるとやっぱり気になります。
とくに、私くらいのおっさんになると汗の匂いなのか加齢臭なのか区別が付きません。
発汗能力も落ちてます。
頭では分かってても、よい消臭製品はないものかと思います。

ありました。

PLANET GREEN e-store(ザ・ノース・フェイス)

香水や制汗スプレーではなく、衣類で消臭・抗菌ができるってのが私好みです。
ここに飛んだら、まずはムービーを見ましょう。
確実に欲しくなります。w

さて、暑くなってきました。
買ってきます。

リンクシェア レビュー アフィリエイト
母の日
「もどきくんのお母さんってきっと美人だね。」
「なんで?」
「だって、いつもお弁当おいしそうだもん」
「昨日のすき焼きの残りを単に卵で包んだだけじゃん。」

何気ない高校時代の会話だが、20年以上経った今でも覚えている。
田舎のおばちゃんらしく化粧っけなどまったくないし、40歳近くで俺を産んだので白髪も目立った。他のクラスメートにとっては美人どころかお婆ちゃんに近かった。

俺が大学生のとき、最初に乳癌を宣告されたときも、自分で入院の準備をし、勝手に入院し勝手に手術し、勝手に帰ってきた気丈な母親だった。
後でその話をすでに嫁いでいた姉から聞いて、二人で笑った。
癌という驚きはあったが、まだ心のどこかで母親は不死身だと思っていた。

大学4年生のとき、生まれて初めて母の日にカーネーションを贈った。
「いつもありがとう」
たった8文字しか書いてない電報と共に。
たったそれだけでもものすごく喜んでくれた。


結局、それが最後の母の日になった。

親孝行したいときには親はなし。
分かっていても親は不死身だと思っていた。
あんなことで喜ぶなら、もっといっぱいしてあげたいことがあった。
と後悔すると同時に、たった8文字の電報でも、たった一輪のカーネーションでも送っておいて本当に良かった。

presentには、現在という意味もある。

何もできなかったと過去を後悔するより、
今の感謝の気持ちを今、形にしてあげませんか?

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)

リンクシェア レビュー アフィリエイト
転ばぬ先の杖

防災用品はコメリにおまかせ



さて、地震大国日本、大地震は起こらないと言われていた石川県能登でも震度6を超える地震が起きてしまいました。
では、阪神大震災経験者の私めが、あるといいなと思うものを紹介しましょう。

ところで、震度5未満はライフラインに限っては、そんなに心配はないと思います。
倒れやすいものに留め金付ける程度でしょうか。

さて、震度6を超える大地震のとき、あなたのお住まいが海岸近くなら、津波に警戒です。距離よりも高さです。一刻も早く高いところにいきましょう。

震度6を超える地震のときは、はっきり言って情報はありません。
間違いなく電気が止まります。被害が大きければ大きいほど、当事者は情報の少なさに右往左往します。
テレビ付きカーナビがあるとよいです。
でも、数日はガソリンスタンドも×ですし、大渋滞が起きます。大都会でも孤立します。まじで。ガソリンは大事にしましょう。

電話は、固定も携帯も地震直後2、3分が勝負です。安否は速攻で報告しましょう。
5分たったら、まず通じません。

次は水の確保です。
水も、地震直後が勝負です。貯めれるだけ貯めときましょう。
すぐに出なくなります。

水道の復旧も、点検の繰り返しになるので、何回かの断水を伴いながらの復旧になりがちです。出るときに貯めましょう。

私の住んでたところは水道の復旧に1ヶ月弱を要しました。
給水車の自衛隊のみなさんが神様に見えます。

さて、水を貯めるポリ容器ですが、灯油入れるみたいなやつですが、地震後は確実に売り切れになります。
ポリ容器を手に入れるために、たった20kmの道のりを7時間もかけて吹田のホームセンターにまで行って、しかも売り切れてたときの絶望感はトラウマです。大地震の起こる場所が都会であればあるほど、物資の不足は顕著なのです。道路の復旧、渋滞の緩和等が進むまでは、供給が需要に追いつきません。

さて、ホームセンターのコメリ・ドットコムの商品を見てみます。検索ボックスに「ポリ容器」と入れてみましょう。


防災用品はコメリにおまかせ



6件ヒットします。

万能ポリ容器で十分ですが、メデタンクの水道水3年保存ってのも魅力的です。
いずれにしても、水用のきれいなポリ容器は、地震には必需品です。

リンクシェア レビュー アフィリエイト

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMドリーム・プロジェクト第4弾

さて、私は何を隠そう自他共に認めるジェットコースターマニアなのです。
ジェットコースターのない遊園地なんて、コーヒーのないコーヒーカップみたいなものだと日々嘯いております。

ところで、USJなんですが2度ほど仕事で行ったことはあるのですが、これまでジェットコースターがなかった。確か。あったとしても記憶がない。
アトラクションはあっても、おっさんにとっては物足りなかった。
「ぬるい! ぬるすぎる!」と何度呟いたことか・・・。

そんなおっさんも、また近々仕事で行くことになっておりまして、タバコでも吸いながら時間つぶしでもしよっかな・・・なんて絶望しておりましたところ、

じゃじゃーーーーん!!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

新感覚コースター登場!!
やんややんや!パチパチ!

何が新感覚なのかと言いますと、
マイナスG(Gは重力、0Gは無重力)=空を飛ぶ感覚
音楽とのコラボレーション
乗り心地のよさ

ふつうジェットコースターって、怖さ(スリル)とかスピードっていうイメージがあるじゃないですか?
どうも違うみたい。
ホームのレビューにもあるように、わざと目をつぶって感覚を楽しむという乗り方もあるそうだ。

これは絶対に乗らなきゃな。

イメージソングがドリカムってのもいい!

行くのが楽しみだ。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
月初めなので

ゴールドラッシュプログラム
他の金融機関から「振込」があった場合、その「振込件数」に応じて対象となるイーバンク銀行の口座へ現金をプレゼントするプログラム。

イーバンク銀行間同士の振込みは対象とならないし、各ポイントサイトのメインバンクがどこか分からないので、とりあえず、貯めるだけ貯めて、一ヶ月の間にできるだけ細切れにして、一気に放出する方法をとる。

今日の換金依頼
ネットマイルで3000マイル(1500円)


へそクリックで900ポイント(900円)


まんぷく島で1000どすこい(500円)

スタンプボックスで5000スタンプ(500円)




5日
TSUTAYA online

本がポイント5倍なのでなんか買おう。
(ポイント5倍キャンペーンは終了しました)
アフェリエイトをしてよかったこと
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

さて、今回、「アフィリエイトをしてよかったこと」というお題で書くわけなんです。
正直なところ、ご覧のとおり、アフィリエイトには言うほど力は入ってないので、微々たる報酬しか入りませんが、良かったことを書きましょう。

リンクシェアは、毎月の報酬が払いきり。

これは、ひそかに大きいと思うんですよ。まじで。

リンクシェアをヨイショするわけじゃないんですがね、私のようにアフィリエイト報酬に力の入っていないブロガーにとっては、非常に恩恵を受けるわけですよ。
本や音楽をTSUTAYAやiTunesで紹介し、ごく稀に私のリンクから購入頂ける場合もあるにはありますが、たかがしれてます。
たかがしれてても、報酬に目がくらむと、紹介したくないものや自分で使ったことのないものまで紹介することになるような気がして・・・ってのも本音だし、恩恵もあったらいいなと思うのも本音です。

まぁ、つまり、あれですよ!
リンクシェアは、商品の購入がなくてもレビューアフェリエイトがあるってのが、私にとっての最高の魅力なわけですよ。
これが良かったことの第一位!

最近は、力の入ってない更新ばっかりですが、普通に書いてるときは、閲覧者数が少なくても、その少ない閲覧者がかなりの確率で商品購入をするという法則が私の中ではあります。

逆に、最近のように、力の入っていない更新では、閲覧者も少なくなるし、購入は皆無です。

1日数千人が見に来たときは、それなりの文章を書く気になったし、鶏が先か卵が先か分かりませんが、いずれサイトを復活させて、閲覧者や報酬が増えれば、まともな更新も多くなるでしょう。

そういう意味でも、アフィリエイトの意義はモチベーションの維持なんじゃないかと思ったりします。(特に大手さんは。)